宮迫博之 闇営業で謹慎処分!復帰いつ?今後のアメトーークは?

2019年6月26日

宮迫の今後はどうなる?現在の出演番組アメトーークや行列は?復帰時期についても過去の吉本芸人のやらかしと比較して考察してみた。

宮迫が絶賛炎上しています。

闇営業で結局ギャラ受け取りの嘘がバレて、謹慎処分になりました。

宮迫博之といえば、テレビで見ない日はないと言ってもいいレベルで売れてる吉本芸人で、年収は3億2000万とも言われているくらい稼ぎまくっています。

松本人志が4億~5億くらいなので、それに匹敵するレベルの大物芸能人のやらかしということになりますね。

そんな宮迫博之の今後のテレビ出演はどうなるのか?

アメトーークの今後についても気になるので、最新の出演情報を調査しました。

あと、宮迫の復帰時期はいつになるのか?そもそも芸能活動を続けられるのか?についても、過去のやらかした吉本芸人の事例と比較して、個人的な考察を書きました。

※ちなみに私は宮迫のファンでもなんでもないです。ただのアメトーーク!ファンです。

※参考ソース
http://moneybu.com/income-comedian
https://news.livedoor.com/article/detail/16669987/
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190626-00000099-spnannex-ent

【最新】宮迫博之が出演するレギュラー番組の今後の対応一覧

・テレビ朝日「アメトーーク!」(木曜、後11・20)

収録済みの番組は宮迫のシーンをカットし、再編集して放送。

宮迫謹慎中のアメトーークは代役と蛍原がMC。

スポンサーや視聴者の反応悪ければ、タイトル変更やリニューアルも視野。

・ 「行列のできる法律相談所」(日曜、後9・00)

7月7日、14日分は収録済み。配慮して放送。宮迫出演シーンをカットして再編集。

・ 「炎の体育会TV」(土曜、後7・00)

宮迫出演場面をカットして放送する。

・ 「さんまのお笑い向上委員会」(土曜、後11・10)

現時点で宮迫出演の収録なし。

・ 「世界の何だコレ!?ミステリー」(水曜、後7・00)

7月初旬まで収録済み。収録分は編集で宮迫をカットして放送。

・「松本家の休日」(土曜、深夜0・10)

6月29日の放送を中止。別番組へ差し替え。

・ MBSラジオ「アッパレやってまーす!」(月~木曜、後10時。土曜、深夜0時)

公式サイトから宮迫の写真消える。

・準レギュラー番組「痛快!明石家電視台」(月曜、後11・56)

宮迫が出ている回は差し替えを発表。7月1日以降については未定。

「降板ではない」ともコメント。謹慎処分後の復帰時期は「未定」

他にも関西の番組などにも出ていますが、基本は出演見合わせですね。

【打ち切り?リニューアル?】アメトーーク!の今後について

宮迫といえば、やはり人気番組「アメトーーク!」の今後が気になります

当面は代役と蛍原の2人でMCをやるそうですが、タイトル変更やリニューアルも考えているそう。

「マツコ&有吉の怒り新党」→「マツコ&有吉 かりそめ天国」みたいな感じで、方向性は大体同じで、リニューアルする感じですかね。

もちろん、宮迫はなしで。イメージ的に相方の蛍原も外れる可能性も。

なので、宮迫が今後復帰したとしても、リニューアルしたアメトーーク(仮)には出演しない可能性も?

そのへんは、視聴者とスポンサー次第ですね。

なんにせよ、私もよく見ている番組なので気になるところです。

宮迫の復帰はいつ?闇営業のイメージがずっと消えない可能性は大

日刊スポーツによると、宮迫の謹慎期間は2020年春頃までと予想しているそうです。

理由は年内一杯だと、年始のおめでたい番組には出演しづらいため、少なくとも来春改編期までは謹慎するのではないだろうか、という予想のようです。

謹慎期間は「当面の間」で具体的ではない。ただ、早期復帰は厳しいとの声が芸能界では強い。少なくとも来年3月ごろまでは復帰は難しいとみられ、放送関係者は「周囲は年内いっぱいで復帰してほしいでしょうが『うそ』をついた形になり、難しくなったと思われる。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201906250000045.html

ずっと「闇営業」とか「闇迫さん」と言われ続けるかも

個人的な憶測ですが、例え来年春に宮迫が復帰したとしても、絶対に闇営業のことは忘れられていないでしょうし、ネットでまた炎上するのは目に見えている気がしますね。

次長課長の河本準一も、2012年頃に母親の生活保護不正受給問題で一時期ニュースで騒がれましたが、あれから7年くらい経っていても、未だにテレビ出演するたびにネットで「ナマポナマポ」と連呼する人が絶対いますからね。

宮迫もツイッターの今の状況を見ていると、アンチも多いですし、復帰しても絶対「闇営業」とか「闇迫さん」などと言われ続けると思います。

ただ、芸能界引退はしなさそう。なぜなら稼げる下地があるから

今後の宮迫の芸能活動はかなり茨の道だとは思いますが、引退は絶対しなさそう。

理由としては、単純に稼げるから。

ワイドショーに出てる「芸人コメンテーターの擁護祭り」を見てれば分かりますが、宮迫には、完全に芸人関係のコネクションが出来上がってます。

どれだけネットで叩かれたって、宮迫は芸能人としてのキャリアがあり、ある程度の知名度・立場は出来上がっているので、身内からは仕事は貰いやすい状況下なんですよね。

なので、表舞台の露出は減るかも知れませんが、今までのコネを駆使し、ちゃっかり仕事を貰い、サラリーマンの平均年収は楽に超えるくらいの収入で、芸能人として生き残ると思います。

河本準一、梶原雄太、板尾創路、山本圭壱など、ある程度売れてる吉本芸人は、結構やらかしても、なんだかんだ芸能界で生き残れていますからね。

特に梶原雄太なんて、カジサックとして逆に昔より売れてる説。

(※島田紳助の場合は、自ら申し出て芸能界を引退したので、この人は例外。)

この先、どれだけネットで叩かれても「宮迫さんは辞めへんで~!」ってなると思う。

そんなわけで、私の勝手な憶測で語る、宮迫の今後についてでした。

それでは!