【ミヤネ屋】愛知・西尾市 スギ薬局会長夫妻のワクチン接種に便宜が話題に

2021年5月11日放送のミヤネ屋で「愛知・西尾市 スギ薬局会長夫妻のワクチン接種に便宜」について話題にしていました。

この件についての放送内容とTwitterの反応&個人的感想をまとめました。

ミヤネ屋の報道内容(要約)

先月、スギHD秘書が愛知・西尾市の健康福祉課へ、「高齢者・介護施設へのワクチン枠で会長夫妻の接種ができないか」再三電話する。

健康福祉課の職員は断るが、再三電話があるため、副市長へ相談。

副市長らが「地域貢献の恩返し」として便宜を図り、2人分の予約枠を確保。

昨日、某新聞記者から内部告発の指摘を受けて、すぐにスギHDに連絡を入れ、夫妻は会場へ向かっていたが、説明をして接種を取りやめた。

この件について、スギHDは「事実を確認中でコメントは差し控える」とのこと。

ミヤネ屋コメンテーター 高岡達之氏のコメント

「断りきれないから断ってくれと上に話をあげたはずなのに、それが自身は浅はかだと認めているとはいえ、役所のナンバー2の方が、長年の貢献と公平は別だというのが、私はこの国の行政の基本姿勢だと思うんですけど、そういうことでしょうね。」

Twitterの反応










個人的感想

Twitterでも言われてますが、これは氷山の一角で他にも似たようなケースは多そう。

スギHD秘書が再三電話とありますが、市の記者会見で「秘書の方の口調がかなりしつこかった。」と話していて、断っても何度も電話をしていたようで、これは流石に酷い…。

上級国民への忖度はやっぱりあるんだなぁ~と、誰にでもわかりやすく教えてくれるニュースですね。