【平清盛越え確定?】いだてんと過去の爆死大河ドラマ視聴率を徹底的に比較してみた!

2019年8月14日

いだてんと過去の爆死大河ドラマの視聴率を徹底的に比較してみた!

2019年1月スタートのNHK大河ドラマ「いだてん」が視聴率絶不調で話題です。

この記事では「いだてんの最新視聴率推移と、歴代大河ドラマ平均視聴率との徹底比較」、「一桁台視聴率を出した歴代大河ドラマの話数一覧」、「いだてんの今後と、テコ入れの可能性は?」の3つについて詳しく書いています。

爆死中 いだてん 最新の視聴率推移まとめ

いだてんの視聴率は

15.5%→12.0%→13.2%→11.6%→10.2%

→9.9%→9.5%→9.3%→9.7%→8.7%

→8.7%→9.3%→8.5%→9.6%→8.7%

→7.1%→7.7%→8.7%→8.7%→8.6%(第20話)

→8.5%→6.7%→6.9%→7.8%→8.6%(第25話)

→7.9%→7.6%→7.8%→7.8%→5.9%(第30話)

と、6話でついに一桁台まで落ち込み、7話ではさらに下げて9.5%、8話でまた最低を更新、10話でついに8%台、11話でも8%台という、大河ドラマではかなりのペースで落ち込み、低視聴率になっています。。

12話で多少盛り返しましたが、まだ一桁台はキープしています。

ストックホルムオリンピックが終わった13話ではまた視聴率が急落しました。

14話では日本に帰ってきた金栗四三が、スヤとお見合いをする!?という、ラブコメの始まりみたいなところで終わり、視聴率は一気にアップしました。

しかしまだ一桁台。

15話ではスヤとの結婚と、4年後のオリンピックに向けて集中してトレーニングしたい金栗四三の葛藤が描かれていたストーリーでしたが、視聴率は振るわずまた下がりました。

16話でついに7.1%まで急激に落ち込みました。やはりストックホルムオリンピックが終わり、少し動きの少ないストーリー展開になってきたのが原因かも知れません。

18話で1%アップと多少盛り返しました。駅伝を作ろうと盛り上がったり、妻のスヤが妊娠するなど色々動きがあった回でした。しかしまだ一桁・・。

19話はマラソンがオリンピック正式種目から外れるという騒動が起きて、大騒ぎな回でした。

20話ではアントワープオリンピックに四三が出場したが、16位という結果に終わった、という結果報告の回でした。

21話では女子のスポーツ選手を増やそうと金栗四三が躍起になっている回でした。杉咲花さんが結構出ていました。

22話はいだてんの内容というより、他局でサッカー日本代表の試合があり、久保建英選手のデビュー戦が注目されていました。その影響をモロに受けた感じです。

23話は日本でのオリンピック開催に向けて役所広司が色々動いている内容でしたが、視聴率はまた6%台と低調でした。

24話は関東大震災後の金栗四三たちの様子が描かれた内容でした。視聴率はやや回復もまだ一桁台。

25話で阿部サダヲが主人公の第二部がスタートしました。視聴率も少しだけ盛り返しました。ただ、それでも一桁台…。

30話では、ついに5.9%という大河史上最低視聴率を記録。

これで「25週連続一桁視聴率」という、かなりの低空飛行な視聴率推移となっています。。

なお、過去の大河ドラマと比較しても、6話の段階で視聴率が一桁台に突入したのは史上最速のペースです。(※これまでの最速は花燃ゆの15話。)

ちなみに30話までの平均視聴率は「9.0%」となっています。

ついに平均視聴率まで一桁どころか、8%台が見えてきました・・。

今の流れから行くと、一時的には盛り返せたとしても、厳しい戦いになるのは確実かと思われます。

いだてんの視聴率は現時点ではずっと右肩下がり状態になっています…。

過去の大河ドラマの視聴率(平均)と比較すると…

独眼竜政宗が視聴率トップ。

いだてんはまだ放送途中なので、あくまで参考程度ですが、

これまでのNHK大河ドラマの平均視聴率と比較してみると、

まず高視聴率TOP5はこのようになっています。

視聴率タイトル主演放送
39.7%独眼竜政宗渡辺謙1987年
39.2%武田信玄中井貴一1988年
32.4%春日局大原麗子1989年
31.9%赤穂浪士長谷川一夫1964年
31.8%おんな太閤記佐久間良子1981年

そして、大河ドラマ平均視聴率ワースト5は以下のようになっています…。

12.77%おんな城主直虎柴咲コウ2017年
12.69%西郷どん鈴木亮平2018年
12.0%花燃ゆ井上真央2015年
12.0%平清盛松山ケンイチ2012年
9.0%いだてん中村勘九郎
阿部サダヲ
2019年

現時点では「いだてん」は全大河ドラマの中で平均視聴率ワースト1位の作品になってしまっています。

というか、ワーストを見ると最近の大河ドラマばかりですね。

やはりテレビ離れや、そもそもリアルタイムで視聴するという習慣がなくなってきたのも、低視聴率の原因なのかもしれません。

なので、時代の流れも加味すると、一概に「いだてん」だけがずば抜けて低視聴率な作品というのも酷な話な気もします。

※追記:やっぱり、ここ最近の異常な視聴率の急落を見ていると、今の時代とか関係なく、「いだてん」自体に問題があるように思えてきましたw

つぎに、1話ごとの視聴率にフォーカスしたデータになります。

これまでの大河ドラマで視聴率が一桁台だった作品と話数は以下になります。

話数単位で調査!一桁台視聴率を出した爆死大河ドラマ一覧

平清盛のヤバさが目に付きます…。

いだてん6話 9.9%

いだてん7話 9.5%

いだてん8話 9.3%

いだてん9話 9.7%

いだてん10話 8.7%

いだてん11話 8.7%

いだてん12話 9.3%

いだてん13話 8.5%

いだてん14話 9.6%

いだてん15話 8.7%

いだてん16話 7.1%

いだてん17話 7.7%

いだてん18話 8.7%

いだてん19話 8.7%

いだてん20話 8.6%

いだてん21話 8.5%

いだてん22話 6.7%

いだてん23話 6.9%

いだてん24話 7.8%

いだてん25話 8.6%

いだてん26話 7.9%

いだてん27話 7.6%

いだてん28話 7.8%

いだてん29話 7.8%

いだてん30話 5.9%

西郷どん37話 9.9%

花燃ゆ15話 9.8%

花燃ゆ20話 9.4%

花燃ゆ26話 9.9%

花燃ゆ34話 9.6%

花燃ゆ36話 9.3%

平清盛31話 7.8%

平清盛33話 9.3%

平清盛39話 9.7%

平清盛40話 9.6%

平清盛41話 7.9%

平清盛42話 8.9%

平清盛45話 7.3%

平清盛49話 9.2%

平清盛50話 9.5%

現時点で大河ドラマで視聴率一桁台を出した作品と話数はこんな感じです。

ざっと見ると、いだてんもヤバいですが、平清盛の低視聴率っぷりもヤバイですね。

7%台は洒落になってない…。

過去のニュース記事でも、あまりの低視聴率ぶりで「あきらめに近い心境?」が話題になってました。

NHK大河ドラマの関係者はもうあきらめに近い心境じゃないか。「平清盛」がまた視聴率ワーストを更新した。きのう18日放送の第45話は関東地区で7・3%と、これまでのワースト記録だった8月5日(2012年)放送の7・8%をさらに下回った。前週、前々週はかろうじて10%台を維持したが、これで1月の番組スタート以来7回目のひとケタだ。

https://www.j-cast.com/tv/2012/11/19154480.html

平清盛のさらにヤバイところって、普通は上がっていく最終回とその前が連続して一桁台って、完全に視聴者に見放されてる証拠ですね。

※追記:いだてんがその平清盛を超えてしまいました・・。

16話の7.1%は大河ワースト記録だそうです・・。

4月28日に放送された大河ドラマ「いだてん」16話の視聴率が、大河ワーストの7・1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録したことについて、今後の視聴率対策を問われた藤沢浩一ドラマ番組部長は「特効薬的なものがあれば逆にお聞きしたい」と話した。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201905090000516.html

※追記:22話で6.7%を記録し、さらに最低視聴率を更新しています・・・。

NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺」(日曜午後8時)の第22回が9日に放送され、関東地区の平均視聴率が6・7%(関西地区6・0%)と、大河ドラマ史上最低だったことが10日、ビデオリサーチの調べで分かった。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201906100000321.html

※さらに追記:30話で5.9%を記録し、さらにさらに最低視聴率を更新しています・・・。

NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺」(日曜午後8時)の第30回が、11日に放送され、関東地区の平均視聴率が、大河ドラマ史上最低となる5・9%(関西地区5・2%)だったことが13日、ビデオリサーチの調べで分かった。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201908050000709.html

ついに5%台まで来てしまった・・。もう打ち切りレベルなのでは?

最後に いだてんの今後は?テコ入れの可能性は?

いだてんの今後について考察。

いだてんも「平清盛」のようになってしまうのか?、それとも「花燃ゆ」や「西郷どん」のように、一桁台を出しつつも、後半になってある程度は盛り返すことができるのか?が注目ですね。

NHKとしてもテコ入れはするのかな?

噂ではあまちゃんの「のん」を登場させるとか言われてますね。真偽は不明ですが。

他にも序盤がわかりにくいので、補強策として、PR番組や解説番組を増やすと、木田幸紀放送総局長は語っています。

木田氏は会見で「ついていけないとか、わかりにくいという意見も確かにいろんな所で聞いている」と現状を認識した上で、補強策として「3月いっぱいまではストックホルム・オリンピックにかかわる(主人公の)金栗四三さんの人生のハイライト。このへんの話をうまく利用して、わかりにくいといったところを、PRとか解説番組とか、いろんな形で補強して前半のヤマ場を楽しんでほしい」と語った。

https://www.asagei.com/excerpt/121845

あと、チコちゃんを登場させる可能性があるとか一時期話題になってましたが、完全なガセのようです。

『いだてん』に演出スタッフとして参加している大根氏は、20日付のツイッターで「これ全部デタラメ。女性自身さん、閲覧数稼ぎとはいえ、テキトーなこと書いてると足元すくわれますよ!」と釘を刺した。大根氏は『いだてん』をめぐる別の記事に関しても、「脚本チェックも無いし、登場人物に口を挟んでくる局上層部もいませんよ日刊ゲンダイさん!」と記している。

http://news.livedoor.com/article/detail/16053314/

こんな感じで、ドラマ本編よりもネット界隈が騒がしい「いだてん」ですが、

私自身は毎週楽しみに見ているので、視聴率の推移も気にしつつ、興味深く視聴したいと思います。

それでは!

(※いだてん視聴率について、関連記事↓)

<追記>いだてんの再放送は?見逃したりもう一度見たい方は…

いだてんを見逃した方や、もう一度じっくり見たいという方は、U-NEXTという動画配信サイトがオススメです。

31日間無料トライアルもありますので、ちょっと入ってみて、合わないと思ったら止めればいいだけ。気軽に入会できます。