【イケメン】なつぞら 山田天陽くん(吉沢亮)登場話数まとめ

2019年6月9日

登場すると毎回SNSでバズるイケメン。山田天陽くんの登場シーンやなつとの関係性について考察まとめ。

なつぞらの真の主人公と言ってもいいくらい、登場すると毎回Twitterでバズる「天陽くん」。

国宝級イケメンランキングで1位になった吉沢亮さんが演じているというのもあって、女性ファンから絶大な人気を集めている印象があります。

そんな山田天陽くん(吉沢亮)の登場話数と視聴率の変化、なつとの恋愛状況についてちょっと考察してみました。

【画像】山田天陽(吉沢亮)初登場シーンは12~14話

12話では最後になつの9年後のシーンが流れ、ついに広瀬すずが登場。

そして、成長した天陽くん(吉沢亮)となつと出会う・・。なんて美男美女・・。

Twitterではこの一瞬だけでしたが、「9年後のイケメン」、「12話ラストでやられた」、「天陽くん推せる…」などかなりざわつきました。

12話の視聴率は21.6%。

13話の視聴率は22.3%。

「お互いにスケッチ」 14話が神回すぎる!視聴率も爆上がり!

14話は山田天陽(吉沢亮)と、なつ(広瀬すず)が見つめ合い、スケッチし合うという伝説の神回でした。

ちなみにこの14話は視聴率が23.4%という最高視聴率(15話)に次ぐ高視聴率で、いかに山田天陽(吉沢亮)パワーが凄いかというのが分かると思います。

「魂なんて作れませんよ」 一瞬闇を見せる天陽くん 21話・22話

21話では、十勝農業高校演劇部の芝居の稽古で、倉田先生(柄本佑)になつがダメ出しを受けているシーン。

「お前の台詞には魂が見えれこないんだ!もっとちゃんと気持ちをつくれ」

この言葉に対し、天陽が口を開く。

「魂なんて、どこにあるんですか?魂なんて作れません」

「魂は作らないといけないんですか?なっちゃんのままではだめなんですか?」

天陽の心の闇を感じる演技で、このシーンも必見です。

21話の視聴率は22.5%。

「なつの芝居にイライラ」 天然?天陽くん 22話

変な空気にさせてしまったことを謝る天陽。

「私をかばってたんでしょ?」

と、なつに聞かれると、

「イライラしちゃって、なっちゃんの芝居に」とまさかの返答w

これは毒舌キャラなのか?天然キャラなのか?それともツンデレ発言なのか?

22話の視聴率は22.7%。

久々の天陽くん登場からの映画デート! 32・33話

照男から帯広で上映するディズニー映画のチケットを2枚渡され、

天陽と映画デートをすることになったなつ。

アニメーターの仕事に惹かれているなつについて、なにか悟ったような表情をする天陽。

誰よりも絵を書くことが好きななつを知っている天陽の切ない葛藤が加速する。

32話の視聴率は21.6%。

33話の視聴率は21.5%

「だったら行くなよ」 イケメン破壊力抜群な天陽くん 34話

なつが東京へ行ってアニメーターとして頑張ってほしい反面、なつへの気持ちが抑えきれず「行くなよ」と言ってしまった天陽。

このシーンはイケメン破壊力抜群で、Twitterではトレンド入りしてバズってました。

34話の視聴率は21.7%。

「なつのために勝負するイケメン2人」 少女漫画のような展開 35話

なつのことでスキー対決する、天陽(吉沢亮)と照男(清原翔)。

なつのことを想いつつ、なつと天陽が両想いだと感じた照男(清原翔)は、自ら身を引く勝負を提案。

結果は照男(清原翔)の勝利。

天陽がなつに告白するということになるのですが・・なつの夢の障害になってしまうのではないかという複雑な気持ちが・・。

視聴率は21.2%

なつと天陽くんとの複雑な感情が渦巻く38・39話

本当は天陽に止めて欲しかったなつ?

天陽にアニメーターになりたいことを打ち明けたなつ。

なつの思いを聞いた天陽は、なつへの自分の気持ちを伝えることができなくなる。

その後、東京に行きたいと家族に打ち明けたなつだったが、本当の思いは伝えることができなかった。

天陽に相談をしに行ったなつ。

天陽は強い言葉で応援をするが、なつは「そんなに応援しないでよ」と複雑な感情。

天陽に止めてほしいという女心もあった?

自然な気持ちが不自然なこともある。そんな2人の感情が渦巻く回でした。

39話の視聴率は23.2%と、14話の「お互いにスケッチ」に次ぐ高視聴率を記録!

やはり天陽くんは数字を持っています。

久々の天陽くん登場!しかしかなり辛い展開… 59・60話

なつへの気持ちを断ち切った天陽?

農業をしながら絵を描き続ける天陽(吉沢亮)が、帯広の展覧会「第29回十勝美術展」で表彰される。

「社会の価値観とは全く関係ない、ただの絵を描いていきたいと思います。」と、独特のスピーチをする天陽。

一方で、照男のプロポーズのサポートをする天陽。

無事、照男は結婚することに。

天陽は照男の結婚について、なつに手紙を書いた。

なつは兄の結婚に喜び、天陽に感謝の気持ちを手紙に書いた。

そして今の仕事についても手紙に書き、

「当分北海道には帰れません。帰りません。」

「十勝に帰りたい、みんなに会いたい。だけど今は、振り返りません。私はここで生きていきます。」

なつの手紙を読んだ天陽。

自分が書いたなつの肖像画を複雑な気持ちで見つめる。

そして、赤い絵の具でなつの肖像画を塗りつぶし、涙する天陽。

母親にもなつを忘れるように言われた天陽。

なつに対して、諦めなければ行けない気持ちと、そうすることができない葛藤がある?

【まとめ】天陽くんとなつの今後の恋愛は?現状はかなり厳しい…?

正直、天陽くんの今の状況はかなり厳しく、なつの結婚相手としては絶望的な状況です。

今後の出番はまた減りそうな気がしますが、視聴率的には、天陽くんが登場すると視聴率は上がっていますし、Twitterでもトレンド入りしてバズりますので、テコ入れがありそうな気がしないでもないです。

なんにせよ、今後のなつと天陽くんの関係性が気になるところです。

それでは!